設定付きパチンコ『PF.スーパー戦隊』簡単設定判別攻略/確定演出/ボーダーライン

SANKYOから発売された設定付きパチンコ『PF.スーパー戦隊』の機種概要と基本スペック、そして高設定確定要素と必要最小限の設定判別要素についての解説。

実用性の薄い要素はあえて除外して、ミニマル(必要最低限)な設定判別要素を掲載しています。

機種概要

メーカー SANKYO
導入開始 2019/4
  • 歴代のスーパー戦隊シリーズが多数登場する設定付きパチンコが登場
  • ST機となっており、ST中は6種類のモードから演出を選べる
  • 全44種類のカードを集める『戦隊カードシステム』が大当りへの道を切り開く

基本スペック

仕様概要

  • 賞球数:4&1&2&11
  • ST機
  • 確変突入率:50%
  • 確変継続回転数:120回転
  • 電サポ回数:100回or120回
  • 保留8個ヘソ優先

大当たり確率

低確時 高確時
設定1 1/199.8 1/76.2
設定2 1/196.2 1/74.8
設定3 1/191.6 1/73.1
設定4 1/185.7 1/70.8
設定5 1/180.0 1/68.7
設定6 1/175.2 1/66.8

大当たり出玉

10カウント11賞球
4R 約400個
6R 約610個
8R 約810個
10R 約1020個

トータル確率(4Rあたり)

設定1 1/32.9
設定2 1/31.3
設定3 1/29.3
設定4 1/26.7
設定5 1/24.5
設定6 1/22.5

大当たり内訳

ヘソ

ラウンド数 電サポ回数 割合
4R通常 100回 50%
4R確変 120回 50%

電チュー

ラウンド数 電サポ回数 割合
4R確変 120回 40%
6R確変 120回 16%
8R確変 120回 4%
10R確変 120回 40%

ボーダーライン

  • 実戦時間:6時間
  • 4R出玉:400個
  • 6R出玉:610個
  • 8R出玉:810個
  • 10R出玉:1020個
  • 電サポ性能:-0.4個/回転
等価 3.57円
設定1 21.5 22.3
設定2 20.4 21.1
設定3 19.1 19.8
設定4 17.4 18.0
設定5 15.9 16.6
設定6 14.6 15.2
3.03円 2.50円
設定1 23.5 25.1
設定2 22.3 23.8
設定3 20.8 22.3
設定4 19.0 20.3
設定5 17.5 18.8
設定6 16.1 17.3

高設定示唆・濃厚要素

おめでとうカットイン

ボタンを押したりレバーを引いた場合に発生する可能性があり、発生した時点で大当り確定かつ設定6が濃厚となる。

通常時・電サポ中ともに出現する可能性があるため、ボタンやレバーは常に押すように心がけたい。

カード99枚時キャラクター

カード演出で99枚に達した時に出現するキャラクターで設定を示唆している。

  • ミスアメリカ:設定4以上(実戦上)
  • バトルジャパン:設定5以上(実戦上)
ミスアメリカ
バトルジャパン

パラグライダー演出

パラグライダー演出で破壊されるパラグライダーの数で設定を示唆している。

  • 7個破壊:設定6濃厚

 

設定判別

大当たり合算確率

設定1 1/114.1
設定2 1/111.0
設定3 1/107.3
設定4 1/102.1
設定5 1/97.7
設定6 1/93.9

状態別大当たり確率

低確時 高確時
設定1 1/199.8 1/76.2
設定2 1/196.2 1/74.8
設定3 1/191.6 1/73.1
設定4 1/185.7 1/70.8
設定5 1/180.0 1/68.7
設定6 1/175.2 1/66.8

©石森プロ・東映
©東映
©Marvel Characters Inc. All Rights Reserved
©SANKYO

参考文献:パチンコ攻略マガジン、パチンコ必勝本